格安航空券 & 海外旅行

元司法書士、土地家屋調査士補助者日記

法律ネタのデフレスパイラル。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<10月11日更新>
10月3日分若干手直し。


<10月8日更新>
口述の案内が届いたのでどうも合格してたらしい人です。
私みたいな出来の悪い人間が勉強の事どうこう書くのもどうかと思いますが、前回の記事で書き忘れた事があるので。

択一記述ともに間違いノートはつくりました。どんなにささいなしょうもないミスでも全部書き出し。
他には


・不登書式連想リスト  申請会社は役会設置会社の旨の記載あり→利益相反疑え!とか
・商登書式種類株主総会がいるものリスト
・商登書式登記できない事項リスト
・書式明示がないのに登記事項になるものリスト  会計監査人の重任、混同消滅など
・公開模試での反省点  時間配分おかしい、最初の3問くらいはエンジンかかってないとか


こういうのを問題解くたび、模試を受けるたびに書き出して、食事の時や入浴中などちょっとした時間に
何度も読み返してました。今振り返るとこれが一番効果あった気がします。
なので、書式はある程度の量を解かないとリストが増えないので、多くの問題を解くようにしてたわけです。



あと過去問で出た論点は一度出るごとにテキストの該当部分に○をつけました。
なので出まくりだと丸が二重三重…となるわけで頻出論点が一目瞭然なわけです。
これも直前期はすごくよかった気がします。直前期は時間的制約もあってテキスト全て読んでられませんから。
それに直前期は勇気を持って「捨てる」時期だと思うし。

結局常に合格するために自分がやるべき範囲を意識しながら勉強したのがよかったように思います。
不安になると放っておいても自然と手は広がってしまうものだと思う。

あとは伊藤塾司法書士試験公式(?)ブログ「Next-Stage」の「学習方針の再確認」参照で(結局他力本願)
あと直前期にやる伊藤塾オープンスクール「司法書士試験突破!必勝講義」は必聴。




<10月3日更新>
無事合格してました。ってまだ口述試験の案内が来てないんですごく不安なままですが。
成績に関してはこちら参照
で、参考になるかどうか分かりませんが一応勉強方法など書いてみる。

(択一)
イメージは量より質。
過去問(合格ゾーン)と伊藤塾の「できる!択一式」の問題と模試で正解率50%以上なのに間違えた問題を
繰り返し何度も解いてました。
一度目は普通に。2度目は全て個数問題にして誤りなら理由まで答えられるように。
さらに過去問は周辺論点、比較すべき論点、関連する未出の知識などを書き込むいわゆる「過去問分析」
(詳しい方法は姫野先生に聞いてください)
をして、以降はテキストを読む感覚で何度も繰り返しました。
さすがに飽きてくるので年度別に解くとか工夫しましたが。
ええ。本当に択一対策はこれだけです。今年は答練も受けてませんし。

ちなみに会社法・商業登記法は過去問は平成17年以前は一度やっただけで、その分、18年以降と
できる択一の問題と模試の問題で分析等しました。


(記述)
こちらは質より量のイメージ。
まずは雛形をスラスラと書けるように「売買しました。どういう登記申請書書きますか?」みたいな
初学者が解くような基本的な問題を約360問。
(二回解いてるので「のべ数」です)
伊藤塾「できる記述式」「うかる記述式」や各校の模試などの本試験なみの本格的な問題を約100問。

最近の本試験に合わせて記載量の多い問題が多かったので、5月くらいに指のペンだこがえらいことになって
ペンが持てないくらいの痛みになりました。
というわけで解く量を5月以降は減らしたので、本当はもっと解く予定だったんですけどね。
ただ絆創膏を貼ると傷にあてる部分がクッションになって痛みをやわらげる事に気づきまして。
なので5月以降は記述の問題解く時は常に絆創膏してなんとか乗り切りました。
模試や本試験の会場で昼休みにせっせと絆創膏巻いてる怪しい人を見たならそれは私です(笑)

…こんなの参考になるんでしょうか。
というわけで私の受験暦。
平成16年夏 勉強開始
平成17年夏 午前が足切り
平成17年冬 仕事が妙に忙しくなる&会社法施行で勉強追いつかない
平成18年夏 ほぼ記念受験状態
平成18年冬 補助者辞めて専業受験生に
平成19年夏 午前、午後ともに基準点に一問足りず
平成20年秋 筆記合格  

ちなみに使用講座等一覧はこちら。


そういえば↓の基準点&合格点予想はずしまくり。こんなに低いなんて予想できるかー!




<9月30日更新>
というわけで合格発表前日なわけですが。

不思議と後悔は全くない。かなりすっきりしてる。
というのも基本的な勉強方法は間違ってなかったと思うんだよね。
もちろん不合格だった場合は、何か原因があるはずで、徹底的に敗因を分析して反省して来年に臨むけど。

以下、全く意味ないけど基準点予想。

【択一午前】 84点
【択一午後】 78点
【記   述】 27.5点 
【 合 格 点 】 205点前後

択一はLECの受験生の自己採点結果のデータで毎年偏差値55前後が基準点になってるそうなので
今年もそれにあてはめ。
記述は全く読めないけど、不登商登ともに出題形式がオーソドックスだった去年が30点。
不登商登ともに勉強だけでは対応できない部分が大きかった平成17年が25.5点。
今年は不登は出題形式が変わって対応が難しかったけど、商登はオーソドックスだったので
平成17年と平成19年の間ぐらいという感じで。
で、毎年、基準点の合計+13.5点~16点=合格点なので、今年もそれにあてはめてこれぐらいかなあと。
なんかそれっぽい事書いてますが、たいして根拠ありませんので。
でも当たってたら誰か何か下さい。

今年は不登書式で、名変も合併移転も書けなかったのに合格してた!な人が多数いると思う。
少なくとも合併移転は書けなくても合否に影響なさそう。だってみんな書けてないもん。
(司法学院のデータによると書けた人は3割程度だとか。ある程度自信のある人しかわざわざ
書式の答案復元して送らないだろうから、実際はもっと低いと思う)
それに、私みたいに書けたけどそこで時間費やして商登書式が半分崩壊した人もいるし。

ところで、某ブログで講師でもない単なる合格者が現場で受験せずに基準点予想してたが理解できん。
姫野先生の話そのままだけど、現場で受験しないと本当の難易度って分からないと思うんだよね。



<8月1日更新>
はいはい!今頃試験を振り返りますよ!(今日は8月1日)

【択一午前】 90点
【択一午後】 84点(たぶん)←若干各校で解答が割れてる問題があるので。
【書式不登】 ほとんど書けたが厳しめ予想で21~25点
【書式商登】 とにかく時間足りなかった。なので厳しめ予想で10~15点
【合   計】 考えたくもない

私の当日の奮闘ぶりはこちらで。
司法学院が「書式の答案復元したら書式も採点してやるよ!ただし独自見解だけどね!」と言うので
特に商登は時間がないなか書きなぐったので、わずかな記憶とメモからの推測で答案復元して送ってみました。
で、返ってきたんですが、それによると総合で217点になる模様。
それだけ取れてれば余裕で合格ですがどうかなあ。
205点くらいだと思ってるんだけど悲観しすぎなんでしょうか。

今の所、基準点はLEC予想で午前27問、午後26問。
午前は28問臭がプンプンしますが、LECもそれなりの根拠があるんでしょう。午後も可能性は低いが
27問もありえる感じ。ただし27問なら受験生のレベルはとんでもなく高いと思う。
というか今年の択一って結構難しいと思うんだけど。特に会社法と商業登記法。
あと、不登はWが好きな問題よね。一括申請とか電子申請とか。

書式不登は司法学院のデータを見るといびつっぷりがすさまじい。
0点と25点が多くて(といっても25点はかなり少ないが)11点くらいが次に多いという、模試などでは
とてもお目にかかれないグラフになってます。
書く欄を間違えたら容赦なく0点にしたそうなので、本試験は部分点で調整する可能性も考えれば
実際は全体的に点はあるのかも(91人採点で平均11.54点)

商登は受験生ブログを読むとほぼ書けたという人も何人かいたけど、すげえええええ。
復習したけどこれ相当レベル高いぞ。
いまだに予備校でも見解が割れてる問題をあの時間内で、ほぼ完璧に書けるって信じられん。
ちょっと論点詰め込みすぎだとは思うが、問題自体はよく出来てると思う。
司法学院のデータは、皆さんが模試などでよく見かける感じになってます。ただ一桁はいないが満点もいない模様。
(91人採点で平均18.64点)

まあいいや。合格でも不合格でも対応できるように生活するしかないね。ってこれが難しいんだが。



<7月5日更新>
試験は明日だというのに、司法書士法22条が理解できず、今頃山本先生のオートマチックシステムを読んでる
夏休みの宿題を8月31日に必死にやるタイプの人です。どうも。
去年、試験前日に更新して見事合格された受験生ブロガーの人が多いのでゲン担ぎで私も更新。

「絶対合格してやる」という強い執念と「知らない問題ばかりだったらどうしよう」という弱気と
「いままで結構勉強したよな」という自信と「もっと勉強できたなあ」という後悔と

ポジティブさんとネガティブさんが10分ごとにやってくる、今、精神鑑定したら二重人格だと判断されそうな人ですが
それも試験の内だということで。

去年は直前期に模試や答練に時間をとられて基本をおろそかにしてしまった反省があるので
今年は最後までひたすら基本。テキスト、過去問、条文。
何度も同じ事をする苦痛は想像以上でしたがなんとかやりきった気がします。


あ。ちなみに去年から決めてた事ですが、今年不合格ならブログはやめますんで。
もちろん明日は最後まで諦めずにくらいついてくるけどね。

では。



量が増えてきたのでこれ以前は別ページへ移動。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://libero10.blog21.fc2.com/tb.php/462-c448a50c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。