格安航空券 & 海外旅行

元司法書士、土地家屋調査士補助者日記

法律ネタのデフレスパイラル。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっかり忘れていましたが今年もSOG11が始まっていますね!
これを機に一度皆様もご自分の相続について考えてみてはいかがでしょう!

あ。SOG11って相続登記はお済ですか月間2011の略ね。
なんでそんな略し方かって?それはちょっとかっこいい…ってこのネタすでに使ったんだっけ。


最近政府が相続税増税の方針を打ち出したからか相続でも、登記より税金面を聞かれる事が多くなりました。
登記を扱ってると税金の知識はある程度は必須だったりします。
あまりやりすぎると税理士法違反になるので、深入りはしませんが。

例えば、債務整理だったら、保険や税金など一般の人の収支関係なんかも知ってないといけないし
借金の取り立ててで追い詰められてる人だったら、精神的なケアも必要なわけで。
登記に戻りますが、土地家屋調査士の範囲の表示登記関係、行政書士の範囲の農地関係なんかの知識も
全く知らないでは正直やっていけないわけで。
まあ、常に勉強しなきゃいけないのは当たり前の事ではあるんでしょうけど、難しいわあ。

あ。そうそう。年度末は特に税金関係で変わる時期なので、より大変だったり。
土地の売買による移転登記の登録免許税の税率。予定どおり上がるという話を聞きましたが…


ところで、今頃法務省のなかの人は登記のオンラインシステムの入れ替え頑張ってるのかなあ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://libero10.blog21.fc2.com/tb.php/710-3f103c52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。