格安航空券 & 海外旅行

元司法書士、土地家屋調査士補助者日記

法律ネタのデフレスパイラル。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛と死の境界線1
土地家屋調査士が主人公のドラマですよ。姉さん!
あんな美人な調査士だったらもっとサクサク境界が決まりそうな気がしなくもないですが
現実も境界立会いは大変なんですよ。まあ殺人事件はさすがにおこりませんが。

ストーリーは正直よくわからんかった…
なんか登場人物の顔とか性格があまりはっきりしてなくて混乱したのは私だけでしょうか。

愛と死の境界線2
徳井が自分と同じ参考書使ってる場面は素直にうれしかったけど。っていうか芸が細かい。


大震災で災害を受けた家屋の倒壊の危険判断は土地家屋調査士などの専門家が行う。報道があるなど
今まで「知名度なくて大変だね」と上から目線だった司法書士涙目wな状況もありえるかもしれませんが
司法書士で作家の安田依央さん(ペンネーム)が小説すばる新人賞を受賞と、こちらも期待できそうですので
司法書士が主人公の作品でベストセラーで知名度アップ!の妄想で頑張っていきましょう。
あ。でもそうなったら受験生増えて合格者も増えて競争が激しくなるのか…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://libero10.blog21.fc2.com/tb.php/718-f8d59381
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。