格安航空券 & 海外旅行

元司法書士、土地家屋調査士補助者日記

法律ネタのデフレスパイラル。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年2月に司法書士法改正大綱が日司連で承認されました。
その中で司法書士の名称を「法務士」にしようという方針が入っています。
というわけで司法書士試験を受けたのになってみたら法務士だったという事もあるかもしれません。
個人的には特に簡裁訴訟代理関係業務は「書士」のイメージとはかなりかけはなれてると思うのですが。


実は名称変更方針の件は1年前から知ってたんですが、部外秘情報だったため書けなかったんですが、
月刊行政書士だかなんだか(「日本行政」?)で取り上げられたのでもう書いちゃってもいいんでしょう。
その1年前は「司法士」って案もあったようで。


仮に法務士になるとしたらしっかり法に基づいた業務が出来るように、同じ「ほうむし」でも決して
法無視にならないよう頑張らないといけませんね!

うん。たぶんオチてない。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://libero10.blog21.fc2.com/tb.php/747-fb976cd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。